【六本木 梅蘭 六本木ヒルズ店】名物の梅蘭焼きそばと、六本木ミッドタウンでお花見♪

   

こんにちは。manaです。
今日は主人は会社でお花見なので、お弁当はなしでした。

先週末の土曜日のお出かけについて書いてみたいと思います。

 

 

梅蘭で名物の焼きそばをいただく

この日は、整体に行ってから六本木デートです。
少し前から、食べようと話していた【梅蘭】の焼きそばを食べに行ってきました。

 

以前にも伺ったことがありますが、六本木ヒルズの中のお店です。

 

まずは、ビールとプーアール茶で乾杯。

お茶は、ガラスのマグに茶葉が直接入ってお湯が注がれるスタイル。茶葉を一緒に飲まないように、そっと傾けていただきます。(それでもちょっと飲んじゃいました。)

 

ほどなくしてメインが運ばれてきました。

名物の梅蘭焼きそばです。

 

◇海鮮入り梅蘭焼きそば

今回は、二人とも同じ焼きそばを頼みました。
点心付きの小さな焼きそばと迷って、単品の大きなのにしました。

 

こちらの焼きそばの何が特徴的かと言うと・・・

見ての通り、あんと麺が上下逆になっていること。

具沢山のあんの上に、パリッと焼かれた麺が乗っていて、フチから卵が注がれています。
お味は普通のあんかけ焼きそばと一緒なのですが、上下逆のおかげでいつまでもカリッとした食感が楽しめるのがいいところ。

この卵が絶妙で、麺の一体感がグンとアップするように感じます。
卵があるのとないのとでは全然お味が違って、これが癖になるのですよね。

 

普通のよりも、断然海鮮入りがおすすめです。プリプリのホタテが美味しい~!
ときどき食べたくなる梅蘭の焼きそば。また食べに来られたらいいなぁと思います。

 

ジャンプ図書館へ

食後は、期間限定で開設されていた「ジャンプ図書館」に立ち寄りました。

1968年の創刊から現在までの『少年ジャンプ』が全て読める図書館です。
用意された椅子もジャンプでできていて、男の子や元男の子の夢が詰まった空間でしょうか。

 

私は、兄たちが読んでいたのを見たことがある程度でしたが、主人は子供の頃買って読んでいたので、やはりとても楽しそうでした。主人が生まれた年のものや、私が生まれた年のもの、また、主人が初めて買ってもらった刊を見つけて、何だか懐かしい気分に浸りました。

 

著作権の問題で、撮影は禁止で、こちらの撮影コーナーだけ撮ることができました。

少年ジャンプは、今年ちょうど創刊50年なのだそうですね。長い!

こちらの図書館は昨日で終わってしまっているのですが、ジャンプ展はまだまだ開催中とのこと。
現在はVol.2のようですが、ジャンプファンの方はそちらも面白いかもしれません。

 

ミッドタウンへ

そして六本木ヒルズを後にして、東京ミッドタウンへ向かいました。
プレオープン中の日比谷の方ではなく、六本木の方です。

指輪の汚れが気になって、ハリーウィンストンに行きました。
振り返ってみると、指輪のクリーニングはこのとき以来かもしれません。

【六本木 ボデガ サンタ リタ(Bodega Santa Rita)】ミッドタウンでパエリアランチとジュエリークリーニング、マツダデミオでお出かけドライブ

そうなると、4ヶ月も経ってしまっていたことになります。

 

結婚指輪は毎日着けるけれども、婚約指輪は特別なときにしか着けないという方も多いそうなのですが、私はどちらも毎日着ける派。もちろん家事するときには外しますが、それ以外ではずっと着けているので、どうしても汚れが付いたりしてくすんでしまうのですよね。

予約なしでフラッと行っても、いつも5分ぐらいでクリーニングしてくださるので、店内を見ていたらあっという間です。店舗もいくつかあるし、もう少しこまめに行きたいなぁと思いました。

 

すっかりキラキラになったリングを着けて、ゴキゲンの私♪
ミッドタウンの中もサラッと散策しました。

ハリーウィンストンの前には、桜やスイートピーが飾られていて、とてもキレイでした。
こちらはSpring Flower Displayで、4月15日までの展示だそうです。

 

ブラブラしていると、今度はTokyo Midtown Blossomを発見。
せっかくなので、まだお花見していなかった私たちは立ち寄ることにしました。

さくら通りもほぼ満開です。

 

こちらは2階からの景色。

 

間近で見ても、やっぱりキレイです。

 

iPhoneで撮ってくれたのですが、ポートレートで撮るとこんな感じのお写真も撮れました。

 

シャンドンとのコラボで、フードやドリンクが売っていたり、座って飲めるスペースがあったりと、桜を満喫するイベントも行われていました。皆さん、思い思いに桜を楽しんでいて、いいひととき。

 

六本木の街は、子供の頃の想い出が強すぎて、開発が進みすぎるのがあまり好きではなかったのですが・・・こうして主人と来るようになって、今の六本木もいいところだなぁと改めて感じました。

犬を連れてお散歩している人もたくさんいて、それが何となくいい雰囲気で。
ちょうど先日会った友人からも、とても住みやすいと聞いていたし、“住む”場所としてもいいところなのかもしれないと感じます。

「会社のことがなければ、六本木に住むのもいいかもしれないね」なんて、主人とも話しました。
もちろん今は、丸の内が一番落ち着くんですけれどもね!

 

そんなこんなで、今年も主人とお花見ができて嬉しかったです♡

 

リュックサックを探すツアー

さて、最後はまた丸の内に帰って、パンを買ってから、お洋服を見ました。
この日はまた、主人のパンツを2本お買い上げ。1本は私のおすすめで買ったもの。

そちらは、この前買ったジャケットとパンツと一緒に載せることにします。

 

主人は今、旅行に使えるリュックを探していて、行く先々でリュックをチェックしています。

機能が優れているとデザインがイマイチだったり、はたまた、デザインが気に入ったものがあると、機能的にイマイチだったりで、彼方立てれば此方が立たぬという感じ。リュックってなかなか難しいのですね。

この日も、恵比寿・六本木・丸の内でリュックサックを見ましたが、買うには至りませんでした。

 

最後に、この日のリュックサックフォトをまとめてアップしてみます。

Aetaのリュックは、デザインがとても気に入りました。
かなり大きめなのに、スマートに着こなせそうな感じ。

 

BRIEFINGとNew Balanceのコラボアイテム。
確かにNew Balanceのスニーカーっぽいイメージのデザインです。

 

こちらは、New BalanceとBEAMS PLUSとグレゴリーのコラボアイテム。
チョコチップというカモフラージュ柄なのだそうですが、私には、ワンちゃんに見えてしまいます。通称「犬柄」。

お家に帰ってリュックの話をしていたときに、私がこれを「犬柄」と呼んでいたら、主人がカモフラージュ柄なのだと教えてくれました。「犬柄」で通じた主人がすごい(笑)

 

 

と、そんなこんなの土曜日でした。

 

買って帰ったパンを早速いただいたので、そちらもまた載せることにします。
この前から行きたかったパン屋さんだったので、ワクワクでした。

それでは、また。

 

 

 - お出かけ, グルメ>中華, ファッション , , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。