埼玉県越谷市のイオンレイクタウンへ♪金曜日の夜の遠出デート

      2018/06/07

おはようございます。manaです。
先週の金曜日は早帰りをして、ちょっと遠くまでお出かけしてきました。

 

行き先は、埼玉県越谷市にある「イオンレイクタウン」です。

 

郊外にある大型のショッピングセンターなのですが、ショッピングモール2棟とアウトレットモールがあり、シネコンやレストランなども充実した施設です。

気になっている家具屋さんがこちらのショッピングモールの中に入っていると聞いて、遠いけれども行ってみることにしたのでした。

 

イオンレイクタウンへ

通勤ラッシュよりも早めに出たつもりだったのですが、見事に巻き込まれてしまい、激混みの武蔵野線に遭遇。普段歩いて通勤しているので、こういう通勤ラッシュを久しぶりに体験したのもあり。また、ここまで混む路線にはなかなか乗ることがないので、びっくりしてしまいました。

人の多さに呆然としてホームで電車をやり過ごす私たち。驚くほど人がホームに溢れてくるので、圧倒されました。でも、待ってても一向に空くことはない(むしろどんどん増えてくる)とわかり、意を決して電車に乗ることにしたのでした。

 

駅と駅の間が東京の地下鉄に比べて長いように思えて、たった4駅がすごく長い時間に感じられました。慣れない路線だったことと、混んでいたのもそう思わせたのかもしれません。

それにしても、朝晩このストレスを抱えるって、すごく嫌だなぁと私は思ってしまいます。
通勤時間自体は、本を読んだり音楽を聴いたりといろいろできますが、こんなに混んでいると不快指数がMAXですよね・・・。この手ストレスって、QOLを下げるし、パフォーマンスに地味に影響してくるので、避けられるなら避けるに越したことはないと改めて感じたのでした。

 

そんなこんなで、やっと・・・到着~!

改札口を出てすぐにイオンレイクタウンの入口がありました。

近くに住宅街があるのでしょうか。てっきり、週末だけが賑わう感じの駅なのかと思っていたら、平日もたくさん人が降りることに驚きました。そして、多くの人がイオンレイクタウンのエスカレーターに吸い込まれていきます。

 

目的のお買い物

お腹が空いたので先に食事をしようと思ったのですが、ちょうど通りがかりに目的の家具屋さんを発見。ネットで見て気になっていたキッチンボードの実物を見てみることにしました。

 

実物は、「もしかして、これ・・・?!」となってしまう感じで、イメージとかなり違いました。
お店に並んでいるのを見たら、まぁ私たちは選ばないような感じだったので、ちょっとがっかり。

ネットだけだと、サイズもぴったりだし、機能的にもニーズに合っているし、見た目もお部屋の雰囲気に合いそうで、これにしようかとほぼ決まりかけていた感じだったので、遠いけれども見に来て良かったと思いました。

 

ここ以外にもインテリアショップがいくつかあったので、覗いてみて、いろいろ検討。
雰囲気はいいけれども、ちょっと安っぽかったり、大きさが合わなかったりで、なかなか気に入るものってないものなのですね。

結局は、オーダーで作るのが一番いいのではないかという結論に至り、この日は決まりませんでした。でも、オーダーにするということが決められたので、一歩前進です。

 

やっとお食事タイム

さて、お腹も空いたので、ごはんにすることにしました。

mori(森)とkaze(風)の2つのショッピングモールに、それぞれレストランがありますが、駅から遠いmoriの方が飲食店が充実している印象だったので、moriで食べることにしました。

 

一通り全部のお店を見ましたが、ビュッフェスタイルのお店が多いのが印象に残りました。
全てのお料理ではなくても、サラダバーやサイドディッシュだけビュッフェになっているお店が多かったです。

私たちは、こういうところでのビュッフェスタイルはあまり好きではないので、そうでないところで選ぶことにしました。

 

まずは、台湾のお粥が食べられる【台湾料理 花粥】に入ってみることにしました。

セットの種類がいろいろありすぎて、ちょっと迷いましたが、私も主人も、メインとお粥の一番シンプルな定食にしてみることにしました。点心とのセットや麺とのセット、また、デザートまで付いているようなものもあります。

 

主人はエビチリとお粥の定食にしました。

エビチリに白いお粥と、サラダと水餃子が付いています。

 

私は油淋鶏の定食に。セット内容は主人のものと一緒です。

お粥は、私たちが頼んだシンプルな白粥以外に、鶏がゆとかグリンピースのお粥とか、カラフルなお粥に変更することもできました。初めてなので、私たちはスタンダードなものにしてみましたが、美味しかったです。

お漬け物や春巻きの皮の揚げたものなどが別添えになっていて、トッピングしながらいただきます。
白粥ではありますが、タレもかかっているので味気なさは全くなく、お料理がしっかり味なのでちょうど良かったように感じました。

 

主人の頼んだ飲み物。

◆紹興酒

紹興酒が用意してあるのも、台湾料理屋さんならではでしょうか。
中国茶はいろいろな種類があり、お茶好きな方にもいいかもしれません。

 

さて、この後は・・・もう1軒です。
そのつもりで、ここではあまりたくさん頼まないようにしていました。

 

お次は、【薄皮餃子専門 渋谷餃子】へ。

まずは飲み物から。

◆生ビール
◆烏龍茶

ここでビールを飲む予定だったので、お粥屋さんでは紹興酒にしていたようでした。

お料理は、2人でこちらをいただきました。

◆大皿餃子セット

30個の餃子が大皿に乗っていて、3種類のタレが付いているセットです。
最初に通りがかったときからこれを食べてみたくて、お粥の後に食べることにしていたのでした。

 

タレはちょっと変わったものばかりで、手前から、旨辛醤、黒酢生姜あん、京風白みそだれ。
どれも一見すると美味しそうなのですが、あまり好みのものはなく、普通にお醤油とお酢とラー油を混ぜたものでいただきました。

お粥とメイン1品に、餃子と15個ずつ食べると、さすがにお腹いっぱいになりました。
デザートは、もう少し後でコールドストーンでアイスクリームを食べることにしました。

 

ゲームセンターで遊んで、帰宅

食事の後は、軽く運動がてらゲームセンターへ。

 

まずはマリオカートを対戦しました。

私がマリオ、主人がメタルマリオです。

 

今回初めて僅差でゴールしましたが、やっぱり主人の勝ちでした。

これ以外に、バスケットボールやフットボールシューティング、ボール投げなど、実際に体を使ったゲームをやってみました。いい感じに食後の運動になった気がします。

 

この後は、インテリアを見たり、L.L.Beanで私のシャツを買ってもらったりして、スーパーへ。
成城石井とマルエツが入っていますが、成城石井には生鮮はなく、マルエツに寄りました。

帰り際にアイスクリームを食べようと思っていたら、閉店の30分前にラストオーダーとのこと。
コールドストーンは作るのにちょっと時間がかかるからかなぁと思ったら、他のアイスクリーム屋さんやドーナッツ屋さんもそんな感じで、結局デザートは食べることができず、そのままお家に帰ることにしました。

 

帰宅後、主人が買ってくれてあったアイスを食べました。

◇白くまアイス

練乳のかき氷に、フルーツがいろいろ乗っています。
鹿児島発祥のアイスなので、いつか鹿児島で天文館のが食べてみたいなぁなんて思っています。

 

久しぶりに食べましたが、かなり甘く感じます。
二人で半分こして、お茶と一緒にいただいて、ちょうどいい感じでした。

 

こんな感じで、平日の夜の遠出デートを満喫しました。
気になっていたものを見ることができたし、充実の金曜日の夜になりました。

 

今はお引っ越し関連でやることが山積みで、荷造りもまだまだなので焦るばかり。
キッチンボードは、お引っ越しが終わって落ち着いたらでもいいかなぁなんて、ちょっと思ったりしていますが、こういうインテリアは主人が得意なので、主人に決めてもらおうと思います。

それでは、また。

 

 

 

 - お出かけ, グルメ>エスニック, グルメ>中華, グルメ>和風 , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。